ペナルティーアーク

ペナルティーアークとは、サッカーのコート上に書かれたラインのひとつで、ゴールを囲むようにして書かれた四角いラインであるペナルティーエリアのちょうどゴール正面外側に当たる位置に半円を描くようにして書かれたラインのこと。ペナルティマークを中心とした半径9.15mの円を想定し、その円の、ペナルティーエリアの外側にあたる部分にラインを引いている。

ペナルティーキックが与えられた際に、フィールド上の選手は敵・味方関係なく、ボールから9.15m離れなければならず、その目安としてペナルティーアークが設けられている。ペナルティーキック時には、キッカーとキーパー以外、ペナルティーエリア及びペナルティーアーク内に入ることは許されない。

/
/
<909>  2010.6.9更新