ボルシアエムジー

ボルシアMGBorussia VfL 1900 Monchengladbach ボルシアメンヒェングラートバッハ

ボルシアMGとは、ドイツブンデスリーガの1部リーグに所属するクラブのひとつ。ドイツのノルトラインヴェストファーレン州メンヒェングラートバッハに本拠地を置いている。ホームスタジアムはシュタディオン・イム・ボルシア・パルクで、クラブ名のボルシアとは、ラテン語の「プロイセン」を意味し、メンヒェングラートバッハがかつてプロイセン王国の地域だったことに由来する。新聞やニュースなどでは「ボルシアMG」と表記されることが多い。

1900年に設立された歴史あるクラブである。とりわけ、1960年代から70年代にかけては、発足したばかりのブンデスリーガで5回優勝し、UEFAカップでも2回優勝するなど、ドイツを代表する強豪クラブのひとつとして活躍した。しかし、1990年代後半からは低迷し始め、2部リーグへの2度の降格を経験している。

2011年7月には柏レイソルから日本人選手の大津祐樹を獲得した。チームカラーは緑と白で、ホームカラーのユニフォームは白、アウェイカラーのユニフォームは緑と黒を基調としている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1357>  2011.12.1更新