ポットバンカー 【 蛸壺バンカー 】

ポットバンカーとは、蛸壺バンカーとは、比較的小さめで深いバンカーのことである。ポットバンカーとも呼ばれる。イギリスのリンクスコースで見られることが多い。うさぎの穴などが激しい雨風によって侵食され、深くえぐれたものをバンカーとし、縁は垂直の高い壁となっている。そのため、深い砂と高い壁に阻まれて、バンカーから抜け出すのに数打かかってしまうことも珍しくない。深さは様々なものがあるが、2m以上のものも存在する。

全英オープンで使用されるセントアンドリュースのオールドコース17番ホールにあるロードバンカーは数々の名選手を苦しめたポットバンカーとして有名である。

/
/
<988>  2010.7.16更新