マリーシア

マリーシアとは、サッカーにおいて、ずる賢いプレーや狡猾さを意味する言葉。ポルトガル語でmaliciaと表記し、悪意という意味がある。勝ちに徹した行為や手段である、と捉えられており、南米などのサッカーでは盛んに行われているプレーである。駆け引き、と捉えられる場合もある。

主なプレーとしては、時間稼ぎを目的とした、相手チャージに対するリアクションの大きさや、審判へのアピールなど、負けているチームへの心理的な揺さぶりを指す場合が多い。状況を的確に判断し、相手が嫌がりそうなことをスマートにこなすことが本来の意味であるが、日本では、ただ単に汚いプレーをマリーシアの指す場合もある。例えば、フリーキックの際にボールを相手チームへなかなか渡さなかったり、審判の死角となるところでファウルを故意に行ったりする行為は、本来はマリーシアではなくマランダラージと呼ばれる汚い行為である。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<851>  2010.5.19更新