ミニベロ

ミニベロとは、タイヤのホイール径が24インチ以下の小さい自転車のこと。ベロ(velo)とはフランス語で「自転車」の意味。ホイールの中心が低めに位置するのに対し、ハンドルやサドルは通常のシティ車やスポーツ車と同程度の高さにある、独特の構造をしている。中折れ型のフレーム、タイヤ径の小ささに起因する耐衝撃性の低さをカバーするためのサスペンションなどが特徴的。

ミニベロは、ホイール径が小さいため持ち運びや収納勝手が利き、漕ぎ出し時や登坂時に必要とする力が小さくてすむ。この構造的な特質から、信号や障害により停止が多い市街地での走行に向く。また、ホイール径の小ささからスピードが余り出ないと思われがちだが、変速機付きのものならば、車種によってはロードレーサーと同程度のスピードを出すことも可能。現在では、スピード重視の軽量化モデルや、ダートなど様々な道に対応可能なモデル、リカンベント型のモデルなども開発され、ハンドルやブレーキ、タイヤなどのパーツも用途によって様々である。ファッション性、機能性ともに高い街乗り車として親しまれている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<327>  2008.10.15更新