ミニマムきゅう

ミニマム級

ミニマム級とは、ミニマム級とは、プロボクシングの全17階級のうち、もっとも軽い階級のこと。WBA(世界ボクシング協会)やWBC(世界ボクシング評議会)において使われている階級名である。体重が105ポンド以下の選手が出場できる階級となっている。キログラム換算だと47.627kg以下。

WBO(世界ボクシング機構)やIBF(国際ボクシング連盟)ではこの階級をミニフライ級と呼称しているが、日本国内ではミニマム級で統一されている。

  • KO  【ノックアウト】
  • 減量
  • TKO  【テクニカルノックアウト】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1161>  2011.2.12更新