リュージュ

リュージュとは、1名または2名の選手が、1台のそりに頭を上に仰向けに乗って規定の氷上コースを滑走し、ゴールまでの所要時間の短さを競う競技。男子一人乗り種目、女子一人乗り種目、男子二人乗り種目の計3種目がある。リュージュは「木製そり」を意味するフランス語で、ハンドルやブレーキはなく、足首と肩だけで操縦する。スピードは、スタート直後に金属スパイクのついた手袋で氷をひっかくことであげたり、そりに重りを付け加えてあげたりする(男子13kg迄、女子10kg迄、二人乗り10kg迄)。コースはカーブに富み、下り坂だけでなく上り坂も含まれる。1試合につき、一人乗り種目は2日間で4回、二人乗り種目は2回の滑走を行い、その合計タイムの速い順が順位となる。本競技のタイムは1/1000秒単位で計測される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<196>  2008.7.17更新