ループシュート

ループシュートとは、サッカーなど球技のシュートのひとつで、前に出てきたゴールキーパーやディフェンスの頭上を越えてゴールに入れるシュートのこと。ボールの勢いは比較的緩やかで、山なりの放物線を描いて放たれる。

サッカーではゴールキーパーの位置が重要で、前に出てきているタイミングを見計らって、ループシュートを打てば、ゴールが決まりやすくなる。従って、打つ距離は長くても短くても可能となる。センターライン付近からのロングシュート、ミドルシュート、ペナルティエリア内でのシュートなど、さまざまな場面でループシュートが見られる。

  • MF  【ミッドフィールダー】
  • FIFA  【国際サッカー連盟】
  • Jリーグ  【日本プロサッカーリーグ】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<954>  2010.6.29更新