ロングアイアン

ロングアイアンとは、長距離用のアイアンクラブのこと。ロングアイアンとは、一般的に1、2、3番まで、もしくは4番までのアイアンを指す。また、まれに0番を特注する人もいる。なお、アイアンは番手数が大きいほどシャフトが短く、ロフト角が大きくなり、番手数が小さいほど飛距離が伸びる。

ロングアイアンは、シャフトが長いことやクラブヘッドが小さく軽いなどの理由から、正確なインパクトが難しく、敬遠されることが多い。中でも1番アイアンは、ゴルフメーカーのクラブラインナップから外れているケースも存在する。ただし、バックスピンを効かせた正確なショットを打ちたい場合は、ロングアイアンの使用が有効であり、タイガー・ウッズや石川遼のように好んで使用する選手もいる。

/
/
<1485>  2012.8.16更新