ロングホール

ロングホールとは、基準打数(パー)が5のホールのこと。パー5の別名。レギュラーティーからの距離が男子が471ヤード以上、女子が401〜575ヤードある場合、ロングホールとなる。通常、18ホールのうち4ホールがロングホールになるようにコースが設定されている。ロングホールは距離が長く打数も多い分、プレーヤーの技量次第でゲーム展開が変化しやすく、特にやりごたえ、見ごたえがあるとされている。

ちなみに、「ロングホール」とは日本でのみ使われる和製英語で、海外では単に「パー5ホール」と言う。

/
/
<367>  2008.12.2更新