ロンダート

ロンダートとは、体操競技のゆか種目、平均台種目、跳馬種目において用いられる技の一つの通称。正式には「側方倒立回転とび1/4ひねり後向き」と言う。側転に1/4のひねりを入れたもので、着地の際には、身体が後ろのめりの姿勢で進行方向に対して後ろ向きになる。そのため、後転とびのような後方回転系の技につなぐための助走としてよく用いられる。近年有名な「程菲跳び」もロンダートから後方回転技へと続く技である。

/
/
<300>  2008.8.26更新