ワールドシリーズWS World Series

ワールドシリーズとは、米国のメジャーリーグで全米1位のチームを決定するための一連の決選のこと。プレーオフの中でナショナルリーグアメリカンリーグをそれぞれ勝ち抜いたチーム同士が戦い、4戦先勝した方が覇者となる。試合は最大7戦実施される。

プレーオフに進出するのはナショナル、アメリカン両リーグで地区優勝した6チームおよび、それぞれのリーグのワイルドカードを加えた合計8チームであり、ワールドシリーズは8チームによるプレーオフの決勝戦ともいえる。

開催はオールスターゲームで勝ったリーグから進出したチームの本拠地で実施され、2試合戦った後もう一方のリーグから進出したチームの本拠地で3試合戦い、再びもう一方のチームの本拠地で2試合戦うが、7試合戦う前にシリーズが決着する場合もある。

アメリカンリーグではDH制をとっているため、アメリカンリーグから進出したチームの本拠地で戦う場合のみ、DH制が取り入れられている。ワールドシリーズを制覇した回数は、2010年時点でニューヨークヤンキースの27回が最多となっている。

なお、ワールドシリーズの名称は、初期のスポンサーだったワールドという新聞社の名称から来ている。この名残からワールドシリーズと呼ばれている。1903年から実施されており、1904年と1994年を除いて毎年開催されている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1128>  2010.10.29更新