せかいスプリントせんしゅけん

世界スプリント選手権 【 世界スピードスケートスプリント選手権大会 】

世界スプリント選手権とは、国際スケート連盟(ISU)が主催するスピードスケートの国際大会のこと。年に1回本大会のみが行われ、予選は行われない。1970年に米国のウェストアリスで発足し、1972年に現在の形式となった。

大会は男女に分けられ、2日間にわたり500mと1000mを2本ずつ滑り、タイムから算出されたポイントの合計によって総合順位を争う。得点の計算方法は、500mのタイムに、1000mのタイムを2で割ったものが加算されて、合計がポイントとなるというものである。なお、小数点以下は3桁まで記録される。

      <$Rel2>
      <$Rel3>
    /
    /
    <1547>  2013.1.31更新