こじんメドレー

個人メドレー

個人メドレーとは、水泳・競泳競技の一種目。男女種目共にあり。競技距離によって200mと400mの2種目あり。1名の選手が、バタフライ背泳ぎ平泳ぎ自由形の4スタイルをこの順序で50m或いは100mずつ単独で泳ぎきり、そのゴール所要時間の短さを競う。競技は8コースある縦50メートルのプールにおいて、8名の選手の一斉スタートで行われる。競技はスタート台からの飛び込みから始まり、選手の身体の一部が壁についた時点でゴールとなる。本種目での自由形は、必ずバタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ以外のスタイルでなければならない。また、選手は各スタイルの規則に従って泳がねばならない。世界記録は、200mが男子がアメリカのフェルプスによる1分54秒98、女子がオーストラリアのライスによる2分08秒92。400mが、男子がアメリカのフェルプスによる4分06秒22、女子がオーストラリアのライスによる4分31秒46(2008年3月時点)。

/
/
<38>  2008.5.27更新