ぜんこくとどうふけんたいこうじょしえきでん

全国都道府県対抗女子駅伝

全国都道府県対抗女子駅伝とは、全国都道府県対抗女子駅伝とは、毎年1月に京都府京都市で開催される女子の駅伝大会である。西京極運動公園をスタートし、全9区間を9人で走破して、42.195kmの区間を争う。都道府県ごとにチームを組み、全国1位を決める。開催されるのは、1月の第2日曜日または第3日曜日。

出場資格は、日本国籍で日本陸上競技連盟に登録している女子競技者に限られ、所属する都道府県チームの定義は、職業別に異なる。中学生・高校生は、所属する学校の所在地がある都道府県チームに属する。大学生と社会人に関しては、居住地と本籍地、所属する組織の本拠地がある都道府県に所属できるほか、ふるさと選手制度もあり、所属する都道府県チームを選択できる。

チーム編成は、監督の他に13名の選手で構成され、実際に走行する9名の選手のうち、3区と8区は中学2年生か中学3年生を、残り7区間中3区間以上で高校生の選手を出場させなければならない。優勝した都道府県チームには皇后杯が賜杯される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1137>  2011.1.31更新