ぜんにほんじゅうどうれんめい

全日本柔道連盟AJJF

全日本柔道連盟とは、日本の柔道の統括組織のこと。英語表記はAll Japan Judo Federationとなり、略称はAJJF。本部所在地は東京都文京区春日。柔道の普及や振興を図り、国民の心身の健全な発達に寄与することを、事業目的として1949年5月に設立された全国組織で、日本体育協会、日本オリンピック委員会国際柔道連盟にも加盟している。

組織は評議委員会の下に理事会、さらにその下に総務、大会事業、広報、教育普及、審判、強化、国際、医科学の8つの委員会と、指導者養成プロジェクト、安全指導プロジェクト、少年競技者育成、試合審判規定検討、形の5つの特別委員会が置かれている。ほかにも、助成金審査、アンチドーピングの2つの委員会が独立して存在している。また、全国47都道府県の統括団体と、全国団体である全日本学生柔道連盟、全日本実業柔道連盟を下部組織として加盟団体にし、さらに、全国高等学校体育連盟柔道専門部、日本中学校体育連盟柔道競技部を構成団体として組織されている。

会員の種類は個人会員、特別会員、団体会員があり、原則として登録者が選ぶことができる。なお、登録は毎年4月1日から3月末日までであり、会員の申請によって、毎年の更新が必要となる。ただし、理事会が承認した者については、登録の有効期間を4月1日から始まる複数年間とすることができる。なお、二重登録は禁止となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1576>  2013.6.27更新