ぜんべいプロゴルフせんしゅけん

全米プロゴルフ選手権

全米プロゴルフ選手権とは、 全米プロゴルフ協会(PGA of America)の主催のもと毎年8月中旬に米国で開催される男子プロゴルフ選手のためのトーナメントのこと。英語では「PGA Championship」と言う。男子ゴルフの世界4大メジャートーナメントのひとつであり、約200カ国で中継放送が行われるほど注目度が高く、同時に権威も高い大会である。ただし、プロ選手のみが参加する唯一のトーナメントであり、そのため、出場資格として「ワールドゴルフランキング50位以内」という基準を採用していない点が、その他3つのメジャートーナメントとは異なる。

全米プロゴルフ選手権には、過去の全米プロゴルフ選手権やその他のメジャートーナメント、PGAツアーなどの優勝者、上位者のほかに、賞金ランキングでの上位者や主催者からの推薦者が出場する。全米プロゴルフ選手権は、第一回開催が1916年と歴史のある大会である。当初は、ゴルフ本来の試合方式であるマッチプレー方式で行われていたが、1958年以降、現在のストローク方式に変更された。開催時期も歴史を通じて一定ではなく、以前は2月や6月に開催されたこともあった。しかし近年では、選手にとってその他メジャー大会との体力配分がしやすいように、全英オープンの4週間後にあたる8月中旬に行われている。

世界的な人気のある全米プロゴルフ選手権であるが、日本人選手の出場は少ない。そのため、日本ではその他のメジャートーナメントに比べて中継放送枠が少なくなっている。

/
/
<458>  2009.2.18更新