かちとうしゅ

勝ち投手 【 勝利投手 】

勝ち投手とは、野球の試合で勝ったチームの、勝ち越した回に登板していた投手。さらに細かい条件がある。先発投手であれば、責任投球回数である5イニング以上投げること。先発投手ではなく、救援投手が投げている時に決勝点が入れば、その救援投手が勝ち投手となる。ただし、その救援投手の投球回数が少なく、その後に投げた投手が効果的な働きをした場合はその救援選手が勝利投手となる。ただし1イニング未満の投手は勝ち投手の権利が無い。

また、先発投手が投げている間に決勝点を取ったにも関わらず、5回未満でマウンドを降りた場合は、最も効果的にリードを守った救援投手が勝利投手となる。

なお、先発投手が勝ちの権利を得てマウンドを降りても、その後に投げた救援投手が一度同点または逆転されてしまえば、最終的に試合に勝ったとしても先発投手の勝ちは消えてしまう。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<570>  2009.9.5更新