なんきょくアイスマラソン

南極アイスマラソン

南極アイスマラソンとは、南極アイスマラソンとは、米国のアドベンチャーイベント会社が主催する、南極大陸を舞台としたマラソン大会のこと。毎年12月に開催され、2006年が第一回大会となっている。

マラソンコースは3種類あり、競技日程も全3日間となっていて、初日はフルマラソン、2日目がハーフマラソン、3日目は走行距離100kmのウルトラマラソンが行われる。氷点下20度前後となる過酷な環境下でのマラソンとなるため、医師が常駐し、コース上ではランナーの横を緊急車両が併走するなどの医療サポートも万全にしている。また、通常のマラソンコースのようなアスファルトや舗装路と違い、雪や氷の上などの滑りやすいコースを走ることになるため、身体に掛かる負担や疲労感は非常に大きい。

参加者は南米のチリに集合してから南極へ向かい、ユニオングレーシャーキャンプでテストランを行ってから競技へ臨む。

/
/
<1062>  2010.9.1更新