みぎまわり

右回り

右回りとは、右回りとは、競馬場において競走馬が走るコースの走行方向が時計回りであることをいう。楕円形に1周を描くように設計された競馬場が多く、コースを真上から見たときに、競走馬が時計回りの方向へ走るコースのことを右回りという。つまり一般的な平地競走において、コーナーは右にしか曲がることはない。

日本の競馬場で右回りの体系をとっているところは、中山競馬場、阪神競馬場、京都競馬場、札幌競馬場函館競馬場、小倉競馬場、大井競馬場などたくさん存在する。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<834>  2010.5.8更新