あじのもとスタジアム

味の素スタジアム

味の素スタジアムとは、東京都調布市にある多目的スタジアムのこと。JリーグクラブのFC東京東京ヴェルディのホームスタジアムであり、株式会社東京スタジアムが運営を行なっている。サッカーだけでなくラグビーやアメリカンフットボールの試合のほか、コンサートなどの多種多様なイベントに利用されている。日本の公共施設としては、初めてネーミングライツが導入された。

フィールドの天然芝ピッチは107m×71mと日本最大級の大きさを誇り、ラインの外側にも余裕があるため、選手はライン際でも余裕をもってプレイすることが可能となっている。また、フィールドの周囲にはフットサルコートが8面とれる人工芝が敷設されている。

全49,970席ある観客席は、全席が背もたれ付きとなっており、メインスタンドにはVIP席のほか、バルコニー席付の特別観戦室、ペアシートなどが用意されている。スタジアム以外にも、東側にアミノバイタルフィールド、北側にミズノフットサルプラザ調布などの施設があり、2012年4月1日には西側に西競技場がオープンした。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1428>  2012.4.23更新