だんたいおいぬき

団体追抜き 【 チームパーシュート 】

団体追抜きとは、自転車競技のトラック競技の中距離団体種目。男子のみ。1チーム4名の2チームが、バンクのホーム側とバック側から同時にスタートし、縦列で先頭選手の交 代を行いながら競技距離4000メートルで、半周先の対戦チームを追う。チームの3番目走者が対戦チームの3番目走者を追い抜くこと、或いはゴールタイム の早さによっ て勝敗が決まる。前者の場合、追い抜きの判定は、両チームのそれぞれ3番目の選手の自転車のクランク軸が並んだ瞬間に下される。後者の場合、フィニッシュ の判定は、チームの3番目の選手の自転車前輪がフィニッシュラインに触れた瞬間に下される。チームメイト間での先頭選手の交代を行うことで、風圧ハンデに よるスピード 低下を避けトップスピードを維持するため、そのスムーズな交代が勝敗を大きく左右する。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<23>  2008.5.27更新