おおつびわこけいりん

大津びわこ競輪

大津びわこ競輪とは、大津びわこ競輪とは、滋賀県大津市にある大津びわこ競輪場で主催される競輪競技のこと。主催は大津市となっている。特別競輪とも呼ばれる、グレード1の競走である高松宮記念杯が行われる競輪場としても有名である。琵琶湖の恐竜という設定のビッシーというイメージキャラクターが在籍している。バンクと呼ばれるコースの1周距離は500mとなっていて、直線距離は59.292m。一般入場料は50円。

2010年9月17日、大津市の市議会特別委員会により、2011年3月いっぱいで大津びわこ競輪を廃止すると発表された。2004年度から赤字が続いていたことが原因で、開設1950年より続いてきた60年の歴史に幕を閉じることになる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1084>  2010.9.22更新