たいりくよせん

大陸予選

大陸予選とは、サッカーやラグビーなどのワールドカップで、大陸別に実施される予選のこと。大陸予選を勝ち抜いたチームが本大会に出場できる。

サッカーのワールドカップでは、開催国を除いた31枠が大陸予選によって決定される。内訳は2010年南アフリカ大会の場合、ヨーロッパ予選が13カ国、南米が4.5カ国、アフリカが5カ国、アジアが4.5カ国、北中米カリブ海が3.5カ国、オセアニアが0.5カ国となっている。0.5カ国となっているのは、最終的に他の大陸と決戦した上で出場が決まるという意味で、アジアの5位チームがオセアニアの1位チームと1枠を争い、南米の5位チームが北中米カリブ海の4位チームと1枠を争う。なおオーストラリアはオセアニアではなくアジアの大陸予選に入っている。また、出場枠の内訳は大会ごとに大陸間で増減することがある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<883>  2010.6.3更新