ねんぽうちょうてい

年俸調停 【 参稼報酬調停 】

年俸調停とは、年俸調停とは、プロ野球において、選手と球団の間で次年度の年俸交渉が合意されなかった場合に、第三者となる立場の機関が裁定を下す制度のこと。正式には、参稼報酬調停という。

第三者となる調停委員会はコミッショナーが任命した3名で構成されており、調停が受理された日から30日以内に調停を終わらせ、年俸額を提示する。年俸調停の際には、選手本人のみならず、球団職員などから希望年俸額とその根拠を聴取し、最終的に調停委員会の判断によって年俸額が決定される。なお、提示された年俸額を拒否することはできない。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1131>  2011.1.31更新