しはいかせんしゅ

支配下選手 【 支配下登録選手 】

支配下選手とは、プロ野球の球団において統一契約書にもとづき契約し、球団に所属する選手のこと。球団の一軍、二軍の選手で、育成選手ではない選手。公式戦である一軍の試合に出場できるのは支配下選手のみである。

ひとつの球団の支配下選手登録は最大70人に制限されている。しかし、将来有望な若手選手を育成する目的で、支配下選手が65人を超える球団には育成選手枠を設けることが認められている。シーズン中の支配下選手登録の期限は7月末となっており、一軍の試合に出場する要員として、育成選手から支配下選手に昇格させるには7月末までに登録する必要がある。

なお、26歳以上で育成契約初年度の外国人選手は、3月末までしか昇格が認められていない。シーズン中に支配下選手を育成選手に降格させることはできない。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1309>  2011.8.17更新