にほんオープンゴルフ

日本オープンゴルフJapan Open Golf Championship

日本オープンゴルフとは、日本ゴルフ協会の主催のもと毎年10月に開催されるプロゴルフのトーナメントで、日本のプロゴルフメジャー大会のひとつ。1927年に第1回以来、毎年開催されているが、1934年は台風水害、1942〜1949年は第二次世界大戦の影響で中止された時期もある。開催するコースは固定されておらず毎年変わる。日本のトッププロとトップアマチュアが参加する大会で、日本プロゴルフ選手権と並んで注目度が高い。

4日間合計72ホールで行われる。2009年現在で過去の優勝回数で最多は6勝の宮本留吉、次いで5勝の尾崎将司、さらに4勝の中嶋常幸となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<627>  2009.10.15更新