にほんクレーしゃげききょうかい

日本クレー射撃協会JCTSA Japan Clay Target Shooting Association

日本クレー射撃協会とは、日本のクレー射撃を統括する団体。クレー射撃大会の主管や段級位の審査、公認審判員、指導員の講習会の開催などを行っている。1936年に設立された大日本射撃協会を前身としていて、1949年に日本クレー射撃協会として誕生した。1978年に当時の文部省から法人認可を受け、社団法人となった。東京都渋谷区に本部を置いている。

2006年に借入金の使途不明問題、2008年に協賛金の使途不明問題という不祥事が相次いで発覚し、同時に役員人事を巡る新旧執行部の対立が起きている。これらの問題により日本オリンピック委員会からの補助金支給が停止され、選手強化費などが大幅に削減される事態となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1338>  2011.9.28更新