にほんサッカーミュージアム

日本サッカーミュージアム 【 2002FIFAワールドカップ記念日本サッカーミュージアム 】

日本サッカーミュージアムとは、 東京都文京区に所在する日本のサッカーの展示施設のこと。JFAハウスと呼ばれる日本サッカー協会ビル内にある。2002年に日韓共催で開催されたFIFAワールドカップを記念して、2003年12月にオープンした施設である。2002年のワールドカップや日本サッカーの歴史に関する写真や映像、トロフィー、ユニフォームなどが展示されている。

「ヴァーチャルスタジアム」と呼ばれる映像ブースでは、大型映像装置メガビジョンによってワールドカップにおける日本代表戦などの映像の上映を行っている。展示フロアでは、歴代日本代表のユニフォームやワールドカップの資料の展示、日本代表のロッカールームを再現したスペースの公開などを行っている。また、日本代表やJリーグクラブのグッズを販売しているショップも併設されている。

日本サッカーミュージアムは、日本サッカーの歴史や2002年のワールドカップがサッカーファンに与えた熱狂や興奮を未来の世代に継承し、サッカー文化を普及させる目的で設立された。施設内には、有料のフロアと無料で入場できるフロアがあり、有料フロアについては団体割引なども用意されている。毎週月曜日が休館日となっていて、年間で約3万人が訪れている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<421>  2008.12.27更新