にほんサッカーめいしゅうかい

日本サッカー名蹴会

日本サッカー名蹴会とは、日本のサッカー界で輝かしい功績を残したプレーヤーが会員となる会のこと。2010年9月に発足した。会員選出条件として、(1)国際Aマッチ50試合以上出場、(2)Jリーグの前身であるJSLとJリーグ発足前の海外リーグでの出場試合数合計200試合以上、(3)JリーグとFIFAランキング50位以内の国の1部リーグでの出場試合数合計400試合以上、以上3つのいずれかの条件を満たしている必要がある。

日本サッカー界のトップを長く走り続けた選手だけがクリアできる条件となっており、名蹴会を発足させることで日本サッカー界の発展に寄与することを目指している。

発足時点で、条件をクリアした選手およびOBは58人おり、参加する意思を表明している。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1099>  2010.9.30更新