にほんどくりつリーグやきゅうきこう

日本独立リーグ野球機構

日本独立リーグ野球機構とは、日本における野球独立リーグの代表団体のこと。独立リーグの「四国アイランドリーグplus」「ルートインBCリーグ」が2014年9月に合同で設立した一般社団法人である。英語名は「The Japan Association of Independent Professional Baseball League」で、略称は「IPBL Japan」。

独立リーグを代表する団体として、NPB(日本野球機構)やアマチュアの各野球団体と交流する際の窓口となる。従来は、任意団体として設置された「独立リーグ連絡協議会」(JIBLA)が窓口となっていたが、法人格を有し、責任を明確にした組織として、IPBL Japanが設立された。

IPBL Japanでは、アマチュアチームとの交流戦を実施したり、選手や指導者が交流する際の交渉を行うほか、海外リーグとの交流の窓口機能も果たす。なお、独立リーグのうち、関西を拠点とする「BASEBALL FIRST LEAGUE」は不参加となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1661>  2014.9.29更新