にほんせんしゅけんけいりん

日本選手権競輪

日本選手権競輪とは、毎年3月上旬に開催される競輪競技のこと。1年間に行われる6つのグレード1(G1)の中でも最も権威ある開催であり、6日間にわたって行なわれる。別名「競輪ダービー」。1949年から開催された「全国争覇競輪」が前身であり、1964年から現在の名称となった。

かつては後楽園競輪場での固定開催だったが、1969年に当時の東京都知事により、後楽園競輪場が休止に追い込まれたため、1970年からは固定開催ではなく各競輪場で開催されることとなった。

選手の選出は毎回変更されるが、基本的には正選手と補欠選手に分かれ、正選手に欠場がある場合は、順次補欠選手から補充し、残りは予備選手となる。また、正選手の選抜基準は(1)S級S班在籍者、(2)日本選手権競輪に3回以上優勝し、開催時S級1班に在籍している者、(3)選考期間の賞金獲得額上位者から順次選抜、となる場合がほとんどである。

  • HP  【ハーフパイプ】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1404>  2012.3.2更新