げっかんエムブイピー

月間MVP 【 日本生命月間MVP 】

月間MVPとは、プロ野球で行われる選手表彰のひとつで、レギュラーシーズンの4月から9月にかけて毎月もっとも優秀な選手を表彰するもの。セ・リーグとパ・リーグのそれぞれで、原則投手1名、野手1名の計4名が選出される。日本生命がスポンサーになっていて、正式名称は「日本生命月間MVP」である。選出された選手には、各リーグから記念楯が贈られ、日本生命から賞金30万円とトロフィーが贈られる。

選出の基準となるのは、各部門の記録に現れた数字と記録員が査定した貢献度となっている。メジャーリーグの「プレイヤー・オブ・ザ・マンス」を手本にして、1975年にセ・リーグで初めて導入された。1979年からはパ・リーグも導入を行い、当初は投手、野手を含めて各リーグ1名を選出していたが、1989年からは投手と野手を別々に選出する現在の方式になった。

プロ野球2軍のイースタンリーグ、ウエスタンリーグにも同様の表彰として、ミズノがスポンサーの「ミズノ月間MVP」がある。ミズノ月間MVPは各リーグ1名を選出していて、選出された選手には各リーグから記念品、ミズノから商品券5万円が贈られる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1295>  2011.7.25更新