ありまきねん

有馬記念

有馬記念とは、日本中央競馬会が主催するG1競走の1つ。1956年から始まり、毎年12月下旬に千葉県船橋市の中山競馬場の芝内回り2,500mで開催される。優勝賞金は1億8,000万円。1年間のうち最後のG1競走であり、また出走馬全16頭のうち、10頭をファン投票ランキングの上位から選出することから、グランプリレースとも呼ばれている。グランプリレースという呼称は第1回の有馬記念が中山グランプリというレース名であったことも関係している。

有馬記念に登録した馬の中から、ファン投票の順位で上位10番目までの馬に優先的に出走権を与えるという仕組みであり、ファン投票における上位10位までの馬が全て出走するわけではない。

同じ年度内での、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念の3つのG1を全て優勝すると、優勝馬が内国産馬であった場合は2億円、外国産馬であった場合には1億円の特別報奨金が贈呈される。この特別報奨金の制度は2000年度より導入され、2009年現在、この特別報奨金を獲得した馬はテイエムオペラオーとゼンノロブロイの2頭となっている。

出走馬をファン投票から選出するというレースは、有馬記念と宝塚記念の2つだけで、この2つはグランプリレースと呼ばれ、競馬ファンの間で非常に盛り上る。

/
/
<694>  2009.11.26更新