とうきょうりくじょうせんしゅけんたいかい

東京陸上競技選手権大会

東京陸上競技選手権大会とは、東京陸上競技協会の主催により、毎年5月に開催される陸上競技大会のこと。国民体育大会東京都代表選手の選考会を兼ねている。一般部門である選手権のほか、高校の部と中学の部、招待競技である小学の部で構成される。

100mや200mなどの短距離や、5,000m、10,000mなどの長距離のほか、110mや400mのハードル、4×100mや4×400mのリレーなどの種目が競われる。また、走高跳びや棒高跳びといった跳躍種目、砲丸投げ、円盤投げといった投てき種目も実施される。さらに男子十種競技、または女子七種競技が加わり、男女とも全21種目となっている。

参加資格は、招待選手を除いて、東京陸上競技協会登録選手または、東京都高等学校体育連盟登録選手、東京都中学校体育連盟登録校の在籍生徒のいずれかで、公認競技会において各種目の標準記録に到達した者に限られる。なお、学生で選手権の参加標準記録を上回っている場合は、選手権と学生の部のどちらかを選択してエントリーできる。

/
/
<1425>  2012.4.17更新