とうけんホームメイトカップ

東建ホームメイトカップ

東建ホームメイトカップとは、東建ホームメイトカップとは、男子プロゴルフの大会であり、日本ゴルフツアー機構が主催するJAPANゴルフツアーの開幕戦にあたる大会。毎年4月に三重県桑名市の東建多度カントリークラブ名古屋で開催される。賞金総額は1億3,000万円で、優勝賞金は2,600万円。東建コーポレーションが主催している。

1993年にスタートした東建コーポレーションカップが前身となる大会。2003年より、同社の仲介ブランドである「ホームメイト」を用いて現在の大会名となった。大会は4日間で競技され、大会の前日にはプロアマ大会として、同じ会場でプロ選手と芸能人による試合が行われる。また、前夜祭も開催される。

/
/
<1226>  2011.4.17更新