らくてんジャパンオープンテニスチャンピオンシップス

楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップス 【 楽天ジャパンオープン 】

楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップスとは、東京都江東区にある有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートで開催される男子テニスの国際大会のこと。ATPワールドツアーのひとつ。日本テニス協会が主催し、楽天が冠スポンサーとして特別協賛している。

毎年10月初頭に開催され、サーフェスは屋外ハードコート。賞金総額は約140万ドルとなっている。大会のグレードは、上から3番目のATPツアー500のカテゴリであり、シングルの場合、優勝者に500ポイント、準優勝者に300ポイントが与えられる。

1972年に「ジャパンテニスオープン国際テニス選手権」として第1回大会が男女同時開催で実施された。1973年から男子はツアー公式戦となり、1979年には女子もツアー公式戦となったが、その後、女子はツアーから国際テニス連盟(ITF)サーキット大会に降格し、2010年大会をもって終了した。そのため、2011年以降は男子のみの開催となっている。2012年と2014年大会では、日本人選手の錦織圭が優勝に輝いた。

/
/
<1675>  2014.11.28更新