よこはまマラソン

横浜マラソン

横浜マラソンとは、神奈川県横浜市で開催される市民参加型のマラソン大会のこと。横浜市や神奈川県などによって構成される「横浜マラソン組織委員会」が主催し、横浜市陸上競技協会が主管する。2005年3月に開催される「横浜マラソン2015」より、フルマラソン種目が初めて実施される。

市民らの署名活動を受けて創設され、1981年に第1回大会が開始された。当初は20kmと10kmの2種目が実施されていたが、1992年の第12回大会より20km種目がハーフマラソンに変更となった。2015年大会からはフルマラソンと10km、車いすの10kmおよび2kmの4種目で実施され、国内の市民参加型のフルマラソン大会としては、東京マラソン、NAHAマラソン、大阪マラソンに次ぐ規模となる。

フルマラソンのコースは、みなとみらい大橋をスタート地点として、赤レンガ倉庫や横浜スタジアム、山下公園などを巡り、メイン会場であるパシフィコ横浜をゴール地点とする。フルマラソンの定員は23,950人、参加料は15,000円となっている。

/
/
<1668>  2014.11.6更新