まいにちスポーツじんしょう

毎日スポーツ人賞

毎日スポーツ人賞とは、スポーツ分野で優れた実績を残した個人や団体を表彰する賞のこと。毎日新聞社の主催、スポーツニッポン新聞社の共催で行われ、毎年12月にその年の表彰が行われる。グランプリのほか、いくつかの部門賞、特別賞で構成されている。1993年に創設された。

グランプリでは、その年のナンバーワンの実績を残した個人や団体を表彰する。部門賞には、個人賞、団体賞、文化賞があり、個人賞では、日本人の選手や指導者のほか、国内で活躍した外国人の選手、指導者も対象となる。文化賞は、スポーツを題材にした文芸、映像、写真などの文化的分野で活躍した人物や団体に贈られる。グランプリにはブロンズ像と賞金200万円、部門賞にはブロンズ像と賞金100万円が授与される。

部門賞の構成は、2011年度に刷新されたものとなっており、かつては、文化賞のほかに、国際賞、感動賞、新人賞、ファン賞などで構成されていた。年度によっては、故人に特別功労賞が贈られることもある。

/
/
<1367>  2011.12.20更新