スウォンサムスンブルーウィングス

水原三星ブルーウィングス

水原三星ブルーウィングスとは、韓国のKリーグに所属するクラブのひとつ。韓国の水原に本拠地を置き、ホームスタジアムを4万3千人収容できる水原ワールドカップ競技場としている。韓国最大の財閥である三星によって創設されたチームで、潤沢な資金を有している。

1995年に創設され、2010年時点でKリーグでは4回のタイトルを獲得し、韓国FAカップで2回、韓国スーパーカップで3回優勝しており、強豪チームのひとつとなっている。2007年には日韓ワールドカップでの活躍で韓国の国民的スターとなっていた安貞桓が在籍している。

チームカラーは青で、ホームカラーは青、アウェイカラーは白を基調としたものものとなっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1004>  2010.7.23更新