こんごうデュエット

混合デュエット

混合デュエットとは、シンクロナイズドスイミングの新種目として、国際水泳連盟(FINA)が検討している男女ペア種目のこと。2015年にロシアのカザンで開催される世界水泳選手権での実施が検討されている。

オリンピックや世界水泳選手権でのシンクロナイズドスイミングでは、これまで女子のみのデュエット、チーム、ソロ種目が実施されており、男子が参加できる種目はなかった。新種目として検討されている混合デュエットは、男女1人ずつがペアで演技するもの。ただし、混合デュエットは世界的にもほとんど実施されておらず、参加人数は不透明となっている。

過去には、アメリカ男子選手のビル・メイが女子選手と組み、全米選手権のデュエット種目で優勝したことがあるが、オリンピックや世界水泳選手権には出場できなかった。

/
/
<1663>  2014.10.20更新