こうしえんボウル

甲子園ボウル 【 パナソニック杯毎日甲子園ボウル 】

甲子園ボウルとは、全日本大学アメリカンフットボール選手権の決勝戦のこと。アメリカンフットボールの大学王者決定戦であり、全国の8大学連盟に加盟しているチームにより争われる。毎年12月に兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場で開催される。主催は日本学生アメリカンフットボール協会と毎日新聞社で、パナソニック電工が特別協賛している。正式名称は「パナソニック杯毎日甲子園ボウル」である。

1クォーター15分の4クォーター制で競技が行われ、同点の場合はタイブレーク方式の延長戦となる。勝者は社会人王者との日本一決定戦である「ライスボウル」に進出できる。なお、延長戦になった場合、記録上は両チームの優勝となり、ライスボウルへの進出権のみが争われる。「ボウル」とは、アメリカンフットボールの大きな試合のことを言い、甲子園ボウルとライスボウルに加えて、社会人王者決定戦の「JAPAN X BOWL」、高校王者決定戦の「クリスマスボウル」が「国内4大ボウル」とされる。

甲子園ボウルは1947年に第1回が開催され、当初は関東学生連盟と関西学生連盟の王者同士が対戦する「東西大学王座決定戦」として行われていた。2009年からは関東、関西以外のチームにも門戸が開かれ、全国8地区の大学連盟の代表が参加する全日本大学アメリカンフットボール選手権が新設されて、決勝戦として甲子園ボウルが開催されることになった。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1354>  2011.11.28更新