だんしにじゅうごメートルラピッドファイアーピストル

男子25mラピッドファイアーピストル

男子25mラピッドファイアーピストルとは、ライフル射撃競技の一種目。1名の選手が、選手から25m離れた位置に設定された同心円状の標的の10点圏を狙い、規定の競技時間の中でピストルを用いて 立射姿勢で60発射撃し、得られる得点の多さを競う競技。速射の正確性を競う。男子種目のみ。1発10点満点の600点満点。試合は二日間にわたって行わ れる。一日目に、各規定時 間内に5つの標的に1発ずつ射撃を行う「8秒射5発」、「6秒射5発」、「4秒射5発」をそれぞれ2回ずつ、計30発の射撃を行う。二日目も同様に30発 の射撃を行う。両日とも、本射前に3種のいずれかの試射5発が可能。この二日間の得点を合わせた総合得点の多さで順位が決定する。但しファイナルにおいて は、「4秒射5発」が2回の計 10発の射撃が行われる。さらに、ファイナルにおいてのみ係員の号令に合わせて1発ずつ撃たなければならない、また小数点一桁単位での得点計算が行われ1 発が10.9満点となるため得点差が開きやすくなる。

/
/
<177>  2008.6.27更新