めつち

目土

目土とは、ゴルフコースにおいて、芝に与える土のこと。ティーグラウンドの脇やカートの布バケツに用意されていることが多く、スウィングをした際などに削られたところ(ディボット跡)を修復するために使う。早くその場所に芝が生えるように、目土には芝生の種と肥料が混ざっている。ディボット跡を直すのは、プレーをする上でのエチケットであり、そのままにしないように注意しなければならないとされている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<138>  2008.5.27更新