るいせきファール

累積ファール

累積ファールとは、フットサルの試合において、チームごとに累積されるファールのこと。また、それに関係したルールのことを指す場合もある。各チームが犯した直接フリーキックとなるファールは、第3審判によって前後半それぞれ5つまで記録シートに記録される。累積ファールが4つ以下のチームがファールを犯した時に、相手チームに有利な状況の場合は、アドバンテージルールによりプレーを続けることがあるが、アウトオブプレーになった時点で主審または第2審判は累積ファールがあったことを第3審判に合図する。前半に犯した累積ファールは後半には持ち越されないが、後半に犯した累積ファールは延長戦に持ち越され加算される。

チームが6つ目以降の累積ファールを犯した場合は、相手チームに第2ペナルティーマークからの直接フリーキックが与えられる。キックが行われる際、ファールを犯したチームの選手はフリーキックに対して壁をつくるなどキックを妨げることはできず、ボールから5m以上離れていなければならない。なお、ファールを犯した地点が第2ペナルティーマークよりゴールに近い場合は、キックを行うチームはボールを置く場所としてファールが起きた地点を選ぶこともできる。

/
/
<392>  2008.12.9更新