すそバンド

裾バンド 【 すそバンド 】 ズボンクリップ

裾バンドとは、 チェーンカバーのついていない自転車に乗るときに用いる、ズボンのすそを足首で留める用具のこと。ある程度すそ幅のあるズボンを履いて自転車に乗る時に、ズボンのすそとチェーンが接触するのを防ぐために、すそを足首に巻きつけるように用いる。

すそがチェーンに接触すると、ズボンが破れたり汚れたりするだけでなく、すそがチェーンにからまって事故を引き起こす可能性もあるため、一般的にはすそバンドをつけることが奨励される。サイクルウェアなど足元もタイトな衣類を身に付けて乗る時は着用の必要はない。市販されているすそバンドは布製のものが多く、マジックテープで簡単に着脱できるタイプが一般的である。また、夜間に目立ちやすいよう、光に反射する素材を使っているものもある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<468>  2009.3.22更新