でんげきのろくハロン

電撃の6ハロン

電撃の6ハロンとは、電撃の6ハロンとは、日本中央競馬会が主催するスプリントG1競走である、高松宮記念スプリンターズステークスの呼称。メディア機関が、レースを盛り上げるために使用することが多い。6ハロンとは、1ハロン200mから換算して1200mのことであり、高松宮記念とスプリンターズステークスが1200mであることから、電撃の6ハロンと呼ばれる。

1200mのレースは、競馬において短距離とされ、中央競馬において芝のレースでは2番目に短い距離のレースとなるため、スピード自慢の競走馬が出走することが多く、なかでもG1競走は国内でもトップクラスの争いとなるため、スピードの速さを形容して「電撃」とつけられた。

2010年現在、電撃の6ハロンと称される、高松宮記念とスプリンターズステークスをともに勝利した競走馬は、フラワーパーク、トロットスター、ビリーヴ、ローレルゲレイロの4頭のみとなっている。

/
/
<1111>  2010.10.6更新