ばばばじゅつ

馬場馬術 【 ドレッサージュ 】

馬場馬術とは、ルネッサンス期から続く、馬術競技の一種目。横20m×縦60mの規定の馬場の中で、1対の騎手と馬が規定の演技を行い、演技の優雅さや技量、礼儀作法、 旗手による馬の調教レベルを競う競技。競技は3ラウンドからなる。始めの2ラウンドでは、英字により標示された馬場内の各地点ごとに、騎手と馬は規定の歩 様を演技する 。求められる歩様は、パッサージュ、ピルエット、ピアッフェ、トロットなど。最後の3ラウンド目では、騎手と馬が音楽に合わせてフリースタイルの演技を行 う。各ラウンド・各地点での演技が複数の審判によりそれぞれ10点満点で採点され、その点数の合計の多少によって順位が決まる。夏季オリンピック大会では 団体競技と個 人競技の2パターンがある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<30>  2008.5.27更新