ディーワングランプリ

D1グランプリ

D1グランプリとは、株式会社D1コーポレーションが主催となり、ドリフト走行をメインとしたモータースポーツグランプリ。年間を通してラウンド7まで開催され、各ラウンドの順位ポイントを累計したものをランキング化し、チャンピオンドライバーを競うというものになっている。D1のDとは、ドリフトのD。

競走体系には2種類あり、単走と追走がある。単走は、コースを1台のマシンが走行し、ドリフトの角度、スピード、エンジン音、走行のスムーズさなどの要素が総合的に審査され、ポイント化される。決勝トーナメントに進むための予選として、単走が行われる場合が多い。追走とは、コースを2台のマシンが走行し、対戦する方法である。2台のマシンを、先行と後追いに分け、お互いがドリフト走行をすることで勝敗を判断する。単走のように、それぞれのマシンの走りをポイント化するのではなく、2台の走りを比較した上で、「6:4」や「3:7」など10点を割り振る形で勝敗を下す。追走の場合は、先行と後追いを入れ替えて、2本の走行が行われる。

2000年に、賞金をかけたドリフト大会が開催されたのをきっかけに、2001年よりグランプリシリーズが開始された。

/
/
<821>  2010.4.23更新