エフエヌビースタジアム

FNBスタジアムFirst National Bank Stadium サッカーシティスタジアム

FNBスタジアムとは、南アフリカ共和国で開催される2010FIFAワールドカップのメイン会場のこと。南アフリカ最大の都市であるヨハネスブルグにある。南アフリカの金融機関であるファーストナショナルバンクが命名権を持っており、その名が付されているが、ワールドカップ開催中はサッカーシティスタジアムと呼ばれる。

1989年に竣工し、2010年のワールドカップに合わせて改装された。赤茶系のパネルが特徴的な外装となっており、アフリカの伝統的な水筒であるひょうたんがモチーフになっている。

南アフリカのFIFAワールドカップは、この会場以外にターバン、ケープタウン、プレトリア、ポートエリザベス、ブルームフォンテーン、ネルスプロイト、ポロクワネ、ルステンブルクの合計9都市10会場で行われる。

/
/
<814>  2010.4.10更新